セクハラ自動車学校の画像サンプル

セクハラ自動車学校

教習はカーセックス!?

画像をタップで即読んでみる

セクハラ自動車学校無料サンプル

セクハラ自動車学校


セクハラ自動車学校の画像サンプルをストーリー解説と共に紹介します。

上信越にある教習所が、セクハラ自動車学校の舞台となります。

ここは合宿制で一度入学したら、卒業まで外に出る事が出来ないという、少々厳しい場所です。

さらに女性専用で、しっかりと寮が併設されている所が便利です。

この日、新たな入学生達を対象にした説明会が開催されていました。

教習所のエライ人が真面目に、入学後の事を話していて、セクハラ自動車学校という雰囲気ではありません。

これなら、どんなに警戒心が強い女の子でも安心して教習に挑んでしまう事でしょう。

説明会の後、早速場内のコースを運転する事になります。

車に乗り込んだポニテの娘の後部座席に教官が座りました。

普通は隣に座るはずですが、とりあえずシートベルトを締めるように指示された彼女は素直に従います。

シートベルトはおっさんの腕!?

セクハラ自動車学校1話前半

セクハラ自動車学校最初の教習

でも、それらしいものは見当たらず、困っている彼女に後ろからオヤジが抱きついてきました。

どうやら、彼の両腕がシートベルトだという事みたいですね。

やはり、ここはセクハラ自動車学校という名にふさわしい場所でした。

当然、ビックリして抵抗する女の子ですが、これを我慢しないと卒業出来ないと脅されます。

こうなると、教官の言う事を聞くしかありません。

何気にセクハラしつつも、しっかりと運転の指導もしている所が、微妙にまともだったりします。

エンジンをかける方法からギアを入れたりアクセルの位置など、運転に関する指導は普通なのです。

でも、オヤジの手は彼女のおっぱいから離れません。

さらにもう一方の手はアソコへ流れ込んできて、思わず急ブレーキを掛けてしまいます。

肉棒型サイドブレーキを引くと?

セクハラ自動車学校絶賛教習中

ポールに当てた結果

勿論、注意されますが、彼の手のエロい動きだけは止まらないのです。

さすがはセクハラ自動車学校という所ですね。

こんなキモい男に弄られているのに、何故か気持ち良くなってしまう教習生は、サイドブレーキを握るように指示を受けます。

しかし、それは教官のナニだった事に気付くのは、既に硬く大きくなってしまってからでした。

彼女は、ここで初めて、このセクハラ自動車学校は、運転の技術と知識以外にも強制的に性の技も学べる場所である事に気付きます。

そしてようやく、1回目の教習が終わった証となる判子を押して貰える事になりました。

でも普通に押してくれるはずもなく、彼女は一気に脱がされてしまいました。

そして判子は身体のナカに、しかも熱くて固いモノで押されるという展開です。

判子が膣内へ

セクハラ自動車学校1話後半

セクハラ自動車学校車内プレイ

それまで散々、キモい教官に弄くり回されていたので、すっかりデキ上がっている彼女は、すぐに喘ぎ出しました。

そこへ追撃の言葉責めが加わり、下から突き上げられまくります。

初回からこんな激しい教習とは、このセクハラ自動車学校、マジで凄すぎる場所ですね。

こうしてナカ出しという名の判子を押された彼女は、無事?に1日目の教習を終えました。

2日目の教習は別の教官が登場して、点検の方法から教わる事になります。

今度は、まともそうな人だと安心する娘ですが、ここはセクハラ自動車学校なので、そうはいきません。

彼女自身も冬なのに薄着で男を煽っているのだから、ある意味仕方無いですね。

当たり前のようにセクハラの連打を受けてしまいますが、一応、まともな指導も混じっています。

だから、このヒドい教習に耐えれば、とりあえず免許は取得出来る事は確かですね。

思いっきりカラダの点検を受けてしまった彼女はイカされた後、前日と同じく乗車しました。

この日はクランクとS字の走行練習となりますが、セクハラ自動車学校だけにろくな事になりません。

S字カーブの練習w

セクハラ自動車学校3話

強制3P

もうこの娘の身体はエロいスイッチが入っているので、まともな運転が出来ない状態でした。

散々ミスりまくっている彼女を見た教官は、電流ムラムラ棒を使う事を決意します。

運転中の女の子の敏感な所に、それを設置した彼は、「次にポールに接触したらスイッチを入れるぞ」と脅してきました。

と言うか、いきなりスイッチオンで攻められまくっています。

それでも頑張った彼女は、気合いでクランクをマスターしたので、面白くないと思った教官は無茶を始めます。

セクハラ自動車学校を立ち読み

セクハラ自動車学校

ここから立ち読み開始

セクハラ自動車学校お試し用見本

セクハラ自動車学校を立ち読みする方法は、この文章の真上にある画像に触れるだけです。

すると立ち読み用サンプルが出てくるので、下方向に進んでいくと読み進める事が出来ますよ。

セクハラ自動車学校本編と違い、ここでは漫画の単行本を読んでいるような感覚になります。

ちなみに本編は、コミックアプリを使って1コマずつ読みやすくなっています。

立ち読みとの違いを楽しんでみる事も、セクハラ自動車学校の楽しみ方の1つだと思います。

個別の配信ページでも立ち読みをする事が出来ますが、ここではコミックアプリを使う形と、ブラウザでそのまま読むパターンを試す事が出来ます。

しかも、本編を同じ形で試し読めるので、どちらも読んでみると違いがわかって面白いですよ。

セクハラ自動車学校を無登録で何処まで読める?

セクハラ自動車学校は時々、月額登録すれば全話無料で読める事がありますが、無登録だと何処まで読めるのでしょうか。

そんな疑問を解消すべく、「無料試し読み」と書かれたボタンを押してみました。

もし、セクハラ自動車学校を取り扱っているサイトを始めて利用する場合は、ここで無料のアプリをダウンロードするのもありですね。

表紙ページが最初に出てきますが、そこで無登録でも37ページ読める事がわかります。

単純にアプリの操作方法を知りたいという理由で読んでも良いかと思いました。

無料&無登録でも読めるサンプルは、セクハラ自動車学校の1話の冒頭から収録されています。

学校の説明からヒロインや他の生徒といった、本編と関係無い部分もわかってしまいます。

ここではセクハラ自動車学校の細かい舞台設定や教習の一部も、前半部分をある程度楽しめる仕様となっていますね。

教官がどうやって免許取得を目指す娘にイケナイ事をしてくるのかといった、気になる展開も割と読めてしまいます。

こんな風に、どんな感じで自動車学校でセクハラが行われるかという、雰囲気的な所も簡単に理解が可能です。

作風というか、女の子とか教官などといったオヤジのキャラ絵とかを具体的に知りたい時にも、かなり役立ってくれると思いました。

初めて車を運転する女の子が、激しいセクハラを受けつつも何故か逃げ出さずに頑張る姿に思わず萌えてしまうかも?

このようなセクハラ自動車学校の特徴を実際に読んで確認出来るので、無登録でも気軽に読んでみると意外な発見があるかもしれませんよ。

セクハラ自動車学校の感想

セクハラ自動車学校を読んでみた結果、予想以上に面白かったという感想を持ちました。

最初の舞台設定が、もう女の子達にイタズラしますと言わんばかりなのが、開き直っていて良かったです。

教官から、どんなにエロい事をされても、免許を取るために耐えまくる女の子に萌えてしまいましたよ。

こんなセクハラ自動車学校みたいな事になったら、現実だとその場で怒った生徒が携帯で通報しちゃいますよね。

なのに、ここに出てくる娘は健気にも、おっさん達のいいなりになって、ただヤラれまくっていました。

微妙に言葉だけで抵抗している所も、逆に男の欲情を誘っていますよね。

そのままあっさりとハメられて、しかもいっぱいイカされちゃうとか、この娘敏感過ぎでしょう、なんて突っ込んでしまいました。

ハメられて免許取得

あとヒロインがたった1人だけという所が、セクハラ自動車学校の残念な部分ですが、それを補うシチュエーションだったと思います。

あまりにも馬鹿げた教習内容に見えますが、実際に読んでみると、意外なほど面白く見えてくるのです。

こういった部分がセクハラ自動車学校の大きな特徴なのでしょうね。

ポニーテールが似合うヒロインは、おそらく免許が取れる年齢になったばかりだと推測して楽しむのも大有りです。

こういった妄想補完をする余地を与えている所も、セクハラ自動車学校が良作になっている理由だと思いました。

最後にオチは、しっかりと用意されてはいますが、セクハラされまくっている女の子が無事に卒業出来たのかどうかわからなかったので、超気になってしまいます。

だから是非ともセクハラ自動車学校2を描いて、続きとか別のヒロインとかを描いて欲しいと思いました。

セクハラ自動車学校

画像タッチで読めます

セクハラ自動車学校車内騎乗位

リンク集

http://www.worldfootballyears.com/ http://www.touch-coltd.com/ http://www.sensation-porno.com/ http://www.tonybooth.info/ http://www.shopcentury21.com/ http://www.prosandhackersclub.com/ http://www.acm-powerboats.com/ http://www.ebay-express.com/ http://www.nicheria.com/ http://www.snow-coats.com/ http://www.electricpineapple.net/ http://www.disfu.com/ http://www.rescue-babys.com/ http://www.tiacanaria.com/ http://www.bpyha.com/ http://www.zammai.net/ http://www.qualcosadibello.com/ http://www.fishlka.com/ http://www.elmundoenfamilia.com/ http://www.cyber3d.info/